最終更新日04/07/2016
 ☆
画像いり日記毎日(時々かな?)更新!
 
  
メールはこちら!

こどもとあそぼう!〜北海道
←旅行・レジャーの情報はこちら
 
←食材図鑑          

  カウンター

宴会料理の紹介 
  It has been recommended !!

SINCE 1996


  


残念な事ですが、バンコク釣助とは関係が無くなりました。
皆さん長い間応援ありがとうございました。
また何時かチャンスが有れば何処かで何かをしたいと思います。


  CHOUSUKE of Japan and
CHOUSUKE of Thailand does not matter
!!



  
 

トップページ | お品書き | お酒 | お店について | お店の場所 | 画像入り掲示板 | リンク | サイトへのリンクについて

◆◆◆メニュー◆◆◆
■トップページ
■お品書き
■お酒
■お店について
■お店の場所
■画像入り掲示板
■過去の掲示板
■過去の日記
 (2005.1〜2007.4)
■過去の日記
 (2007.4〜2009.7)
■日記管理
■リンク
画像入り日記new
■マスターの闘病生活
■鹿児島強行遠足日記
■サイトへのリンクについて
釣助の厳選素材集new

◆◆◆お知らせ◆◆◆



メルマガ購読・解除


◆◆◆お勧め料理◆◆◆








活毛蟹
  
  
          



ボイルして食べるか?


足を洗いにして

抱き身は甲羅焼き
で食べるか?
どちらのパターンも




釣助自慢のお刺身の盛り合わせ!!
 釣助の一押しはこれです、やっぱりお刺身が何より自慢です。

 










 
 


◆◆◆最新情報◆◆◆

  
 「自家製ベーコン」




 ●今日は釣助の脇役達を紹介

   香りの良い静岡産本わさび

 まず海の幸が売りの私としましては
 
『本ワサビ』です。
 通常売られているのは外側の細根もすべて削られて居る物ですが使うときまでの品質保持を考えて
 「細根付き」を購入しております。
 静岡県有東木の「わさびの門前」さん
 から直接取り寄せています。
 春は成長期に入り若干水っぽくなるのですが今からが一番美味しいときです。

' 一本が150gほどもある立派な本ワサビです。'



     



     ●毛ガニの洗い       活毛ガニの洗い
 「毛ガニの洗い」のご紹介です。
 勿論生きている活毛ガニでしかできません
 毛ガニの足は8本それを剥いて氷水に晒して15分ほどで「花」が咲きます。
 布巾で水気を拭き取ってお皿に盛りつけて出来上がり。

 プリプリで美味しいですよ。

 
      甲羅と抱き身は炭焼きでカニミソと混ぜて格別
 そして残った胴体は
 抱き身の部分を蒸してほぐしカニ味噌の詰まった
 甲羅に盛りつけ炭火で焼いて出来上がりです。

 甲羅焼きは塩ゆでとは違い塩分の添加が無い状態で
 炭火で焼きますので味噌の味はまた別の味です。


 甲羅の中には味噌が沢山!


 



  

   

 

 

 

 


トップページ | お品書き | お酒 | お店について | お店の場所 | 掲示板 | リンク
酒房錨屋 釣助 〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西3丁目 ラテンビル3F TEL:(011) 561-3447
営業時間 PM5:30〜
定休日 日祝日